Menu

絶景と自然! 長野おすすめトレッキングコース5選

絶景と自然! 長野おすすめトレッキングコース5選

濃いグリーンの山とマイナスイオンを感じながら楽しむ長野のおすすめのトレッキングスポット。 その日の気分やコンディションに合わせて選べる5つのコース。 日常の喧騒から離れて、身体を動かしリフレッシュしませんか。

景色を楽しみながら歩こう!
小熊山コースで自然を満喫

小熊山は、仁科三湖の一つ、木崎湖の北アルプス側にある1300mの山。標高は低いものの、美しい山々に囲まれた木崎湖のほか、美しい稜線を描く浅間山や鹿島槍ヶ岳など見どころがたくさんあります。

木崎湖と黒沢高原を結ぶ小熊山トレッキングコースは林道と登山道を交互に繰り返すので、初心者にもぴったり。

黒沢高原に至るコースはよく整備されているので、木崎湖を見下ろしながらのんびり歩けます。

途中には、鹿島槍ヶ岳が見渡せるスポットあり、北アルプスの絶景を楽しめるポイントありと、さまざまな景色を楽しみながらトレッキングできます。晴天の日は、遠くに浅間山や志賀高原方面も見渡せます。

登山道と並行して車道もあるので、車で向かって少しだけトレッキングをするという選択肢も可能です。うまく使い分けて体力に応じて歩いてみるのもおすすめです。

小熊山トレッキングコース

住所:長野県大町市平中花見

所要時間:往復4キロ 約4〜6時間

行き方:JR大糸線 信濃大町駅下車、タクシー約30分。

ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんから約22km、車で約50分。

地附山トレッキングコースで歴史ロマンに浸る

古墳や城跡、遺構など、さまざまな歴史的なスポットが点在しているのが善光寺の裏庭にあたる地附山トレッキングコース。

市街地からちょっと足を伸ばすだけで、小鳥のさえずりを聞きながら、雄大な自然と歴史ロマンの両方を楽しめます。

 

回り方は、地附山公園の頂上から歩いていく「つづらトレイル」と、公園の下にある駒弓神社から登る「跳駒トレイル」の2つがありますが、どちらも山頂までは1時間程度。「跳駒トレイル」は健脚向けのコースです。

山頂からは「郷愁コース」(約10分)か「いにしえコース」(約20分)のコースも用意されています。「いにしえコース」には古墳群や枡形城跡があります。歴史が好きな方はぜひ山頂からもうひとがんばりしてください。

地附山から大峰山へと足を伸ばせば、遊歩道の途中には川中島の戦いのときに上杉謙信が武田軍の動きを見たとされる謙信物見の岩もあります。

戦国時代の歴史が好きな方ならぜひとも訪れて欲しいスポットです。

地附山トレッキングコース

住所:長野市大字上松3024-1(地附山公園)

行き方:長野IC、須坂長野東ICから車で約35分。

ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんから約57km、車で約1時間30分。

戸隠トレッキングコースで
里山歩きの醍醐味を味わおう

修験者たちの信仰を集め、霊峰として崇められてきた戸隠連峰へ向かうのが戸隠トレッキングコース。中国の墨絵を思わせる独特の山容を楽しめるコース途中には撮影スポットが盛りだくさんです。

いくつものトレッキングコースが用意されていますが、所要時間や回るスポットによって選ぶのがいいでしょう。

軽く回るなら、中社からスタートし、戸隠森林植物園や小鳥が池、鏡池などを回る「池めぐりコース」(所要時間約2時間20分)が、戸隠神社の五社をしっかりと回りたいなら、宝光社を出て火之御子社、中社、随神門を経て奥社へと至る「五社めぐりコース」(所要時間約5時間)がおすすめです。

すべてのコースに共通するのが、豊かな自然と野鳥のオアシスを体験できること。戸隠高原は遊歩道が整備されているので、歩きやすさも魅力です。

戸隠トレッキングコース

住所:長野市戸隠中社3506(戸隠神社中社)

行き方:JR長野駅から路線バス(アルピコ交通)の「ループ橋経由戸隠高原行き」に乗車。宝光社は「戸隠宝光社前」で、中社は「戸隠中社前」で、奥社は「戸隠奥社」で下車。

ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんから約59km、車で約1時間30分。

カジュアルにトレッキングを楽しめる
飯盛山コース

老若男女を問わず、誰もが気軽にトレッキングできるのが、ご飯を持ったような形状から名前がついた飯盛山(めしもりやま)。

この飯盛山の最大の魅力は、山頂から八ヶ岳、秩父連邦、浅間山まで360度の大パノラマを満喫できること。天気がよければ、遠くに富士山を望むことも。

春から夏にかけてはニッコウキスゲややシモツケソウが、夏から秋にかけてはツリガネニンジンやマツムシソウなどが咲き誇る飯盛山は、高山植物の名所でもあります。野辺山や清里駅からも行きやすく、初心者にも気軽に楽しめます。

おすすめは、JR清里駅から出発し、眺めのいい飯盛山と千ヶ滝、宮司の滝を回る約4時間のコース。3段になって水が流れ落ちる宮司の滝は紅葉の名所。秋にはぜひ回りたいコースです。

飯盛山の近くには、45m電波望遠鏡を中心とした宇宙観測ができる国立天文台もあります。見学コースもあるので、トレッキングの後は宇宙観測を楽しんでみては。

飯盛山トレッキングコース

住所:南佐久郡南牧村大字平沢

行き方:JR小海線清里駅から平沢登山口まで徒歩30分。

ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんから約125km、車で約2時間10分。

小鳥のさえずりがBGM ―
全長1.7kmのこもれ陽の径

美しい木洩れ日や小鳥のさえずりを楽しみながら、川沿いの全長1.7kmの小径をゆっくりと歩いてみませんか。森林浴しながらのんびりとトレッキングができるのが、上伊那郡宮田村にある黒川沿いの遊歩道を行く「こもれ陽の径」。

知る人ぞ知る散策コースなので、自然豊かな小径をゆったり穏やかにお散歩できます。

道も橋もしっかりと整備されているので、足元もラクラク。迷う心配もありません。

コースの途中には、宮田マレットゴルフ場もあります。マレットゴルフとは、スティック(マリット)とボールを使って、少ない打数でゴールホールにカップインさせることを競うスポーツ。道具も貸してくれるので、気軽に楽しめます。利用料+道具貸出込みで400円という料金もうれしいです。

歩いていくと、緑の中を清流が流れるポイントに出ます。ここが一番の撮影ポイント。

あふれんばかりの緑に囲まれて清らかな水の音に耳を傾ければ、リラックスできること間違いなし!

思う存分、自然を満喫してください。

こもれ陽の径

住所:上伊那郡宮田村

行き方:JR飯田線 宮田駅からでタクシーで15分程度

宮田村「こまゆき荘」近く「こもれ陽の径」入口からコースが始まります。

ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんから約110km、車で約1時間50分。

たくさんあるトレッキングコース。どんなコースがあるのか、どのコースがいいのか決められないというときには、「ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん」のリゾートセンターへ。

所要時間やコースの強弱、回るスポットなど、さまざまな条件からトレッキングコースをご紹介します。 ぜひ長野でトレッキングを楽しんでみてください!