Menu

ファミリーで楽しむ長野の満点星空スポットベスト5

ファミリーで楽しむ長野の満点星空スポットベスト5

長野は「日本百名山」の数が日本一の県。標高2000メートル級の壮大な山々が連なり、素晴らしい景色を醸し出しています。その長野が誇る自然の産物の一つが、満点の星が煌く夜空。この世のものとは思えないほどの美しい星空を堪能できるスポットが長野にたくさんあるそのワケをご存知ですか?

美しい星空を生み出す条件は2つあります。
1つは、空気が澄んでいること。もう1つは夜空が暗いこと。加えて、星空全体を見渡せるような開けた場所で、かつ周辺に民家があまりなければ、外灯も干渉せず星空観察にはこれ以上ないベストスポット。

星空に癒されたい!そんなあなたに 満点の星空を心ゆくまで満喫できる長野のおすすめのスポットを5か所ご紹介します!

美しい星空なら絶対にはずせない!
野辺山高原で夜空を満喫

ベストスポットとしてまず紹介したいのは、沖縄県石垣市や岡山県井原市美星町と並んで天文学者から「日本三選星名所」に選ばれた星の聖地、野辺山高原です。

標高が高く、空に近い野辺山高原の周囲は見渡す限り山、山、山。

星空をさえぎる市街地の光がほとんど入ってきません。また、大気中にゴミやチリ、水分が少ないため、星が非常にクリアに見えるのです。

そして、星空ファンにうれしいのは、交通の便がいいこと。東京からは片道3時間ほどで到着します。国立天文台も建てられているので、気軽に出かけられて本格的に星空を鑑賞できます。

最寄り駅の小海線野辺山駅の標高は1,345.67m。

JR線の中で一番高い地点に位置する、空にもっとも近い駅から野辺山高原へと足を運んで、煌めく星空を目におさめてください。

野辺山高原

住所:長野県南佐久郡南牧村野辺山駅前(南牧村観光協会)

TEL:0267-98-2091

公式サイト:http://www.kanko-nobeyama.jp/index.html

行き方:最寄り駅は小海線野辺山駅。

新宿駅から中央東線に乗り小淵沢駅で小海線に乗り換え。東京駅からは長野新幹線の佐久駅で小海線に乗り換え。

ホテル最寄りの信濃大町駅から大糸線で松本駅経由で小淵沢駅に行き、小海線に乗り換えます。所要時間は片道約3時間。車の場合は約2時間。

環境省のお墨付き!阿智村の星空ナイトツアー

次に紹介するのは阿智村。環境省の全国星空継続観察で「星が最も輝いて見える場所」第1位に認定された阿智村のキャッチコピーは「星ふるさと」。

周囲の山が複雑に入り組んだ地形のため、集落の灯りが飛び込むことがなく、村にも外灯がありません。星空を鑑賞するにはこれ以上ない好条件に恵まれた場所です。

この美しい星空に着目し、村おこしとして阿智村が2012年からスタートしたのが、「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」。標高1,400mの高原にあるスキー場「ヘブンスそのはら」では4~10月の期間中、ほぼ毎日のようにツアーが開催されています。

山麓にある駅「ステーションベガ」から専用のゴンドラに乗り、片道約15分をかけて山頂に到着すると、そこはまさに「星ふるさと」。

街の光が届かない山頂で、合図とともに設置された照明が一斉に消灯されると、満点の星が目に飛び込んできます。美しい夜空が広がる光景には毎回、大きな歓声があがるとか。星空ファンなら一度は目に焼き付けてみたい光景です。

阿智村

住所:長野県下伊那郡阿智村智里3731-4(スタービレッジ阿智誘客促進協議会)

TEL:0265-43-3001

公式サイト:https://sva.jp/

行き方:バスタ新宿から中央ライナー(JRバス関東)に乗り、中央道昼神温泉で下車。そこからタクシーで約10分。

ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんからは車で片道約2時間。

料金:「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」大人2,000円〜 子ども1,000円〜

星が手に届きそう!
標高2,000mの高峰高原で星空に包まれる

標高2000mの高さを誇る高峰高原。人里から離れ、空気が澄みわたっているだけに星空のクリア度は高く、夜空を見上げると星に手を伸ばせそうな感覚に包まれます。

このベストスポットでは、毎晩、夜8時30分から約1時間をかけて「星の観望会」が開かれています。大型の天体双眼鏡3台と口径40cmのシュミットカセグレン(大口径でコンパクトな望遠鏡)1台を使った観望会の迫力は抜群。すぐ手が届きそうな感覚で宝石のようにきらきら輝く星々を鑑賞できます。

高峰高原は標高2000メートル。見渡すかぎりの大パノラマ展望を楽しめます。ハイキングコースも整備されているので、昼間はハイキング、夜は観望会で、満点の星空と絶景を味わい尽くしてみてはいかがでしょう。

高峰高原「星の観望会」

場所:小諸市高峰高原 

TEL:0267-25-2000

公式サイト:https://www.takamine-kougen.co.jp/

行き方:バスタ新宿から高峰高原方面のバスに乗り、高峰高原ホテル前で下車。片道約4時間。

ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんからは車で片道約2時間弱。

自然のプラネタリウム!
「星の降る里」原村

自然のプラネタリウム、星の降る里とも称されるのが原村です。八ヶ岳の麓、標高1350mに位置し、光をさえぎる光源が少ないため、夜空を見上げるだけで空から降り注ぐような星空を鑑賞できます。

毎年8月に開催されている「サマーホリデーin原村星まつり」は残念ながら今年は中止が決まりましたが、4月から12月は毎月一回、手ぶらで気軽に参加できる「星空観望会」が開かれています。「夏の星座と木星・土星を見よう!」などテーマに沿った観望会に参加すれば、星に関する知識もぐんと増えること間違いなし!

また、原村にはプラネタリウムを備えた「自然観察科学館」があるので、雨天でもプラネタリウム鑑賞が可能です。「自然観察科学館」は、ゴーカート体験コースや信州のお土産や宇宙グッズなどが揃った多目的レジャー施設。さまざまな楽しみ方ができるスポットです。

原村

住所:長野県諏訪郡原村17217-1613(自然観察科学館)

TEL:0266-74-2681

公式サイト: http://www.lcv.ne.jp/~kasugahi/akibeya2.htm

行き方:JR中央本線富士見駅からタクシーで15分、もしくはJR中央本線茅野駅からタクシー20分。JR中央本線茅野駅下車から美濃戸口行きバスに乗り、八ヶ岳農業実践大学校前で下車して徒歩20分。

ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんからは、車で片道約1時間半。

料金 : 「星空観望会」小学生以上 600円

また、「ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん」のリゾートセンターでは、星空鑑賞のヒントをはじめ、さまざまなアクティビティの販売や情報提供も行っています。

長野のどこに行ったらいい? 何を見たらいい?どんなアクティビティがある? どんな場所がおすすめ? と迷ったら、まずは足を運んでみてください。あなたにぴったりの情報が得られます!

ぜひホテルを基点として、わくわくドキドキの、長野の多彩なアクティビティをお楽しみください。