BOOK A ROOM宿泊予約

安曇野ちひろ美術館『窓ぎわのトットちゃん』の世界をのぞいてみよう!

遊ぶアクティブご家族

信州出身の両親を持つちひろにとって、安曇野は幼いころから親しんだ心のふるさと。「安曇野ちひろ美術館」はちひろ美術館 東京の20周年を記念して1997年に開館しました。

子どもたちが人生で初めて入館する美術館「ファーストミュージアム」として、安心して過ごせる環境があるのがちひろ美術館の特徴。ファミリーで楽しめる展示やイベントが豊富で、赤ちゃんやお子様といっしょに楽しむことができます。

時間
冬季休館
場所
〒399-8501 長野県北安曇郡松川村西原3358-24
料金
大人1200円、18歳以下・高校生以下無料
備考

開館期間 2024年3月1日~12月1日

ちひろ美術館館長をつとめる黒柳徹子さんの自叙伝『窓ぎわのトットちゃん』。電車の教室にはトットちゃんが通っていた「トモエ学園」が再現されています。みんなで物語の世界をのぞいてみよう!

「世界の絵本館」と「ちひろ館」で構成される美術館。いわさきちひろのみならず、世界の絵本画家の様々な作品に出合えるほか、長野県の信濃町にある黒姫高原に建てたアトリエ兼別荘を復元した建物もあります。

ちひろが大好きだったお店のの当時のレシピを再現したババロアや、松川村のりんごジュース、大町の松田牛乳など地元ならではのBEVERAGES も愉しめます。

ただ美術館を訪れるだけではもったいない! 専用宿泊プランなら、ホテルチェックイン時に探検MAP「トットちゃん広場 オリエンテーリングマップ」など大人も楽しめる特別キットをお渡し。事前に美術館や公園を予習できるだけでなく、ホテル館内では『窓ぎわのトットちゃん』(講談社)やいわさきちひろの書籍及び絵本など本のレンタルサービスを実施。

おすすめプラン

アクティビティに関するお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約受付時間/9:00AM – 5:30PM

ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんをもっと知る

宿泊予約TEL. 0120-455-655